2015年1月21日水曜日

アイヌ文化

食文化


みなさん、イランカラテー!

突然ですが私、いまとっても大好きな木の実があるんです…

それがこれです♡

中国の友人たちがくれた「碧根果」というナッツなんです!
(日本語ではペカンナッツというそうですが売っているところを見たことがありませんし、初めて聞いたという人も多いと思います)

お味の方は濃くって甘みがあってちょっとキャラメルみたいな香ばしい感じで…
すごーく美味しいです!もう食べたい!いますぐ欲しい!

初めて食べたとき美味しすぎて「このナッツ工場の工場長と結婚する!」と宣言した程です。中国に旅行する方、もしくは帰省する方…絶対お土産はこれを買ってきてくださいね。3袋くらい欲しいです。


そしてこのナッツのことを考えていた時に(笑)、ふと思ったんです…

そういえばアイヌは狩猟採集民族ではなかったか…?

「ぜったい美味しい木の実が北海道にもあるはずだー!!」と思い、私はiPhoneを手に取りました。するとアイヌが昔食べていた木の実として出てきたのが ニセウ(ドングリ)・シケレぺ(キハダ)・プシネプ(ホウ)等など…

「ん〜 よく分かんないなー。そもそも今売ってないし、札幌に木があるのかも書いてないし、美味しいのかもよく分からんし…。めんどくさいからピスタチオでも食べるか〜」

と思った瞬間!こんなブログを見つけたのです…
「札幌で菜食」…?!![リンクは こちら ]
(最終更新が半年前なので今はもうやってらっしゃらないかもしれません)
そして2010年10月20日のブログには阿寒湖のアイヌ料理店の記事があり

そこには著者であるkawauso999さんの心の声が…!

なっなんと!!
シケレぺが美味しいと!!

kawauso999さんをそこまで言わしめたシケレぺ… ぜひ食べてみたい…
しかもkawauso999さんはこの約9ヶ月後の2011年7月、こんな記事も出している…

うぁーー!!!
ごもっともーーー!!!

もう少し早く出会えていたらご一緒できたのに… その後彼のブログではシケレぺについての言及がない… 夢半ばで諦めてしまったのかもしれない…

kawauso999さんの願いは私が継ぎます!!

みなさんにもシケレペの味をご紹介できるように頑張ろうと思います。味、入手できる場所、調理法、助けてくれた人たちの顔!そこまで全部お届けしますね!

今日はちょっとくだらなかったかな?(笑)
またお会いしましょう^^シケレペの情報待ってます!

0 件のコメント:

コメントを投稿